7月17日(水)行燈作りに挑戦(蝋引き)

井口社会福祉センターで、1~9年の子供たちが井口地域づくり協議会の方に指導していただき、行燈の「蝋引き」に挑戦しました。一人一人が、自分の好きなキャラクターや、夏のイラスト、井口の椿等を題材にした、あらかじめ描いてきた下絵に、小筆で溶けた蝋を塗る作業を行いました。
来週色付けを行い、8月に行われる夏まつりで「いのくち椿館」の外周に飾る予定です。

 

7月16日(火)トイレを気持ちよく使えるように

ボランティア委員会では、トイレをみんなが気持ちよく使えるように「トイレットペーパーの三角折り」を呼びかけることにし、先ずは、自分たちでやってみることにしました。
折り方は中等部の生徒がネットで画像を探し、その方法で全校のトイレットペーパーを三角折りにしていきました。きれいにできると、子供たちも満足そうでした。この呼びかけが全校に広がっていくよう委員会の子供たちが率先して実行していくことを確認しました。

      

7月10日(水)8年生「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」その2

「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」は今日で3日目です。

今回は2つの事業所での活動を紹介します。

 

<井口保育園>

1人は園児に本を見せながら、昆虫探しを一緒にしました。

どのような声掛けをすればよいか、戸惑う場面もありました。しかし、指導ボランティアのアドバイスをもらいながら、温かく声を掛けていました。

1人は遊戯室で園児と一緒に活動しました。

「○○くん、こっちだよ」を園児の名前を呼びながら、危ないことをしないように見守っていました。

 

<トナミロイヤルゴルフ倶楽部>

2人とも、ロッカールームや風呂の掃除をしていました。

1人は端の見落としてしまいそうなゴミにも気を付けるようにアドバイスをもらい、重い掃除機を押しながら隅々まできれいにしていました。

1人はティッシュの詰め替えの際、お客様が取り出しやすいような工夫についてアドバイスをもらい、丁寧に詰め替えていました。

残り2日間となりました。

子供たちには最後まで元気に活動し、「働く意義」についての考えを深めてもらいたいです。

7月9日(火)8年生「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」その1

8年生は、7月8日(月)~12日(金)までの5日間、井口地域内の4つの事業所で「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」に取り組んでいます。今回は、2つの事業所での活動の様子です。

<株式会社なんとポーク>

2人でウィンナーを入れる袋にシールを貼りました。

シールが傾いたり、真空にするための閉じ口にシールが掛かったりしないように気を付けました。お客様が手に取るものなので、丁寧に作業しました。

<福田食品工業株式会社>

1人は使用した器具の洗浄を行いました。

予洗いをした後に、自動洗浄機の中に器具を入れて洗います。器具の汚れがちゃんと落ちるように、ボランティアの方にアドバイスをもらって活動しました。

1人は食品の箱を2箱1組になるようにバンドで結ぶ活動をしました。

重さで入っている袋数をちゃんと確かめたり、バンドがずれないように箱を中央に正確に置いたりするなど、集中して活動しました。

7月5日(金)ボランティア委員会 地域クリーン作戦

ボランティア委員会では、毎月の初めに一人一人がゴミ袋を持参し、「登校してくる通学路付近や学校周囲のゴミを拾って自分から地域をきれいにしよう」と全校の子供たちに、呼びかけました。
今朝のピロティーには、子供たちが集めてきた、空き缶、ビニル袋、ビニル紐、緩衝材やプラスチック破片など、
色々なゴミがありました。
思っていた以上に多くのゴミが集まり、地域をきれいにすることができました。

これからも毎月第一金曜日(次回は9月5日開始予定) に呼びかけて、活動を継続していこうと委員会でも確認しました。
みんなの力で井口地域をきれいにしたいと思っています。

     

7月3日(水)アンサンブルつばき 七夕バージョン

今回のアンサンブルつばきは、七夕にちなんだ「たなばたさま」と「星に願いを」の2曲を演奏しました。
今回教員チームはハンドベルに挑戦しましたが、子供たちもピアノの連弾やリコーダ演奏、そして歌声で参加し、楽しいひと時を過ごすことができました。

「たなばたさま」

「星に願いを」

6月26日(水) 中等部 朝活動(テスト勉強)

中等部の今日の朝活動は、来週7月2日(火)~4日(木)に行われる期末考査に向けて、テスト勉強に取り組みました。朝の静寂な雰囲気の中、集中して問題集に取り組んだり、分からない所を教え合ったりしていました。

中等部では、先週テスト日程と範囲を発表し、テスト勉強に取り組ませています。特に7年生は初めての定期考査ですので、計画表や生活の記録で取り組み状況を確認しながらアドバイスしています。ご家庭でもお子さんの状況をご確認いただき、ご指導・ご助言をお願いいたします。

【期末テスト日程】

7月2日(火) 7年:理科,英語 8年:保健体育,理科 9年:社会,国語

7月3日(水) 7年:数学,保健体育 8年:社会,国語 9年:理科,英語

7月4日(木) 7年:社会,国語,技術・家庭 8年:数学,技術・家庭,英語 9年:技術・家庭,数学,保健体育

6月25日(火)自学の時間

自学の時間の子供たちは、自分で取り組みたいことを決めて、様々な活動に取り組んでいます。
一輪車、ブレイブボード、バドミントン、バスケットボール、ゴルフ等の運動系の活動では、一人一人が自分で課題を決め、仲間と楽しく技術を磨いていました。
また、顕微鏡での観察、コンピュータでのプログラミング、折り紙やイラスト、水彩画、粘土による創作活動といった活動では、自分の興味関心事に夢中で取り組んでいました。
少しずつ技能も高まり、段々と上手になる姿を見ていると、傍で見ている私たちにとってもいろいろな発見があります。これからも、一人一人のよさ、可能性に目を向け、子供たちの主体的な活動となるよう支援していきます。

        

6月18日(火)メディアをコントロールして使おう

家庭でのメディア機器(テレビ、スマートフォン、ゲーム、パソコン等)の利用法や利用時間について振り返り、メディアをコントロールしていくための約束を決め、守っていこうという時間を全校で取りました。
子供たちはメディアを過度に利用するとどのような害があるのか、生活でのメディアの使用実態を確認し、過度な利用になっていないか、依存になっていないか等を振り返り、どのような具体的な目当てや約束を決めればよいのかを考えました。
これから、家族と話し合って決めた約束を毎週水曜日に振り返り、カードに記入していくことになりますが、一人一人がメディアとの適切な距離感について考え、自らコントロールしていく力を身に付けていってほしいと思います。

 

   

6月14日(金) 委員会活動

6月の委員会がありました。図書委員会では、6月上旬に実施した「図書室の本総選挙」の振り返りを行い、次の企画の準備をしました。5月下旬から実施した環境美化委員会の「学校を花できれいにかざろう週間」が今日で終了しました。期間中は、学校が花でいっぱいになり、明るく落ち着いた気持ちで学校生活を送ることができました。ご協力いただき、ありがとうございました。また本日は3回目のアルミ缶回収の日で、たくさんのアルミ缶が集まりました。子供たちの笑顔の花がたくさん咲いた一日になりました。

 

 

   

1 2 3 39